ありがとうございました!

先週末の12日に「今年を元気に締めくくろう!元気応援祭り!」を開催いたしました。

先ずはご参加くださった皆様にお礼申し上げます。

オープニングイベントとして行った座談会の様子

このイベントは全日本混化気功協会のインストラクターたちで行うオンラインイベントです。夏にプレイベント的に行ったものの延長上にあるものですが、コロナウイルス蔓延に伴う閉塞感から気持ちが塞いでしまっている方が多くみられるとのことで「元気応援祭り!」というタイトルをつけ行いました。

今回事務局を務めてくださった二人がオープニングイベントとして座談会という形で講師からのメッセージを届ける時間を作ってくださったりして2回目のイベントとしてはなかなか充実したものになったのではないかなぁ…と、手前味噌ですが思っています。

さて私は3つ目のプログラム「八式太極拳」を担当いたしました。
他の講座が20分というなか八式太極拳だけは40分いただきました。

八式太極拳は太極拳のなかで型数もスペースも一番コンパクトに行えるのですが20分はさすがに短く、かといって60分となると体験としては長すぎかなと思い間の40分をいただくことにしました。

それでも一緒に楽しんでいただき心地良く終われるにはギリギリの時間。少し駆け足になってしまったかもしれません。また音が響きやすい部屋だったので声が聞苦しくなかったか…色々心配なこともありましたが、何はともあれ無事終えることができた…かな?…と、ご参加くださった皆様に改めて感謝いたします。

余談ですが、会場は茅野のワークラボ八ヶ岳の会議室から配信いたしました。オンラインなので自宅でも良いのでしょうけれど、インターネット回線と静かな環境、そして自宅だと娘たちが乱入してくる危険性を避けました(笑)

お借りした会議室にこんなに大きなモニターがあるとは知らず喜ぶわたし。ケーブルの貸出もしてくださったのですが…私の6年近い時間を共にしたmacbook airには少々荷が重かったのか…使えませんでした。次回の講座の時には大画面で快適に使いたいな〜。

ちなみに私は座談会からはじめ、全プログラムご一緒させてもらいました。

田邊先生の静功、峯村さんの和の所作、長島さんのスワイショウと站樁、前ちゃんの枇杷の葉エキス作り、どれも普段なかなか触れることのできない内容だったと…またもや手前味噌になってしまいますが、とても楽しませていただきながら思いました。

また次回という声もあがっていますので次回開催もあると思います。
その際もぜひご一緒ください。

ご参加くださった皆さまありがとうございます。